blog知恵の輪

自分が疑問に思い学んだことを載せています!

どんどん貯まる貯金術!

どうも!ニナですm(__)m

 

今回は貯金術を書いていきたいと思います!

 

はじめに貯金できる人の特徴を見てみましょう。

 

 

 

などがあげられます

 

貯められない人のための手取り「10分の1」貯金術

価格:1,512円
(2018/5/21 21:36時点)
感想(0件)

1.目標や計画の管理

 

貯金には明確な目標や計画が必要になります

目標がしっかり定まっていないと、「まぁいいか」と断念しがちです。

 

そこで貯金がたまらないと思う人は自分の目標やをしっかり決めてそれに向かって計画を立てて努力していきましょう!

 

また目標が定まらないという人は、小さな目標を立てましょう。

 

例えば今月3万円貯金しよう!

そしてためることができたら、一回だけ貯金で焼肉を食べに行こう!

 

この目標の場合もし5000円や10000円の焼肉を食べに行っても、20000円は貯金ができますね。

 

こういう小さな目標でも、やる気につながります。

 

 

2.お金が入ったら貯金する

 

当たり前のことですが、貯金を貯めるには貯金をしなければなりません。

 

貯金出来る人はお金がある時に貯金します

 

給料などお金が入ったら少額でもいいので貯金してみましょう!

 

毎月5000円貯金しても一年で6万円貯金できます。5万円なら60万円にもなります!

 

 

3.無駄な浪費はほとんどしない

 

貯金が溜まるひとは無駄な浪費はほとんどしません

 

といってもお金を使わない我慢する生活を送るわけではありません。

 

普通に外食をしておしゃれなどもします。

 

それじゃあお金たまらないじゃないか!

と考える人もいるでしょう。

 

しかし貯まるのです。

お金が貯まる人は、例えばオシャレが好きで服を買う場合でも必要なもの以外買いません。

 

つまり着ない服は買わずこれさえあればいいという服を一着だけ買います。

 

我慢して何も買わなかったりすれば欲求不満になり、我慢が切れた時に一気にお金を使ってしまいます。

 

そのため、お金が貯まらない人は我慢しすぎず必要なものだけを買うように心がけましょう。

 

4.副収入などを得るなど工夫をしている。

 

お金が貯まる人は副収入などを得ていることがあります。

そして、その副収入を貯金に回すのです。

 

しかし、そんな簡単に副収入が入ってくるわけないと思う方もいるかもしれません。

 

そんなことは無いのです。

 

例えば最近ではフリーマーケットなどでいらないものを売ることができます。

 

そして、お金が貯まらない人の特徴としては家に使わないものがたくさんある傾向にあります。

 

そのため、これは使わないだろうと思うものは売りましょう。

 

それだけでお金になり、貯金が貯まります。

 

最初はなかなか貯まらないかもしれませんがコツコツやることで成果が出てきます。

 

とりあえず、やってみることが大切です。

 

アフェリエイトやフリマなどは登録も無料なので登録だけでもしてはどうでしょうか?

 

貯金が貯まるキッカケになるかもしれません。

 

今回の貯金術で少しでも貯金が多くなれば幸いです!

 

頑張ってください!!

 

では