blog知恵の輪

自分が疑問に思い学んだことを載せています!

勉強に集中するには場所を選ぶことが大切!!

どうも!二ナですm(__)m

 

今回は、自分が勉強に集中したいけど集中できないと考える人のために集中しやすくなる場所を紹介したいと思います。

 

図書館

定番かもしれませんが集中しやすい場所です。

 

図書館事態に静かにしないといけないというルールがあるため、静かに勉強に集中することができます。

 

また、わからなかったときに辞書などがあるので、役に立つことが多いです。

 

また、学校の図書館だけでなく市や県の図書館があればそちらもいいと思います。

 

本の種類も豊富で受験の勉強に役立つ本や休憩の時に読む本がたくさんあることがポイントです。

 

学校の図書館には飲み物が置いていないところもあるので自分で買って持っていくと勉強の途中に買いに行く時間が省けるのでいいかと思います。

 

カフェ

カフェもおススメですが、お金がかかることがマイナスです。

 

それ以外は静かで集中しやすいスペースになっているので、いいかと思います。

 

私は、お金がなかったので、テストの前日だけ行って、お金を使っている分頑張らないとと思ってやる気を出していました。

 

ファミリーレストランやファストフード店

これは店によってはダメなところもあるので確認してから使いましょう。

 

また、カフェや図書館より小さい子供たちも来るので集中しづらいかもしれません。

 

しかし、勉強に疲れた時にご飯やアイスを食べてやる気を出すというので得あればいいと思います。

 

私的には、友達と行くことはあまりおススメできません。

 

なぜなら、図書館と違い少しぐらいならしゃべってもいいという気持ちでしゃべり始めると勉強に集中できなくなる可能性があるからです。

 

もし、友達といってもわからないところしか話さないという人は集中できるかもしれません。

 

自宅

自宅で集中できないという人もいると思うので、自宅で集中しやすくなる方法を紹介していこうと思います。

 

・部屋を片付ける

まず初めに部屋を片付けましょう。そして使わないものは押入れにでも入れてできるだけシンプルな部屋にしてたまにしか片付けをしなくていいようにするのがポイントです。

 

シンプルにすることで勉強以外のことに目が行きづらくなるので、集中しやすくなるはずです。

 

 

・寝室と分ける

勉強部屋を寝室と分けることも効果的です。

 

寝室に勉強するところがあるとどうしても休憩時間に仮眠をとろうとして、寝過ごしたなんてことがでてきてしまいます。

 

例えば、リビングを勉強するところとい決めて寝室に入ったら寝るだけとすれば、メリハリもできて勉強に集中できるでしょう。

 

ただ注意ですが、テレビなどがあると集中できないという人は他の部屋を探しましょう。

 

・勉強するときは何も持ち込まない

勉強するときは必要なものだけ用意してそれ以上は必要に持って行かないようにしましょう。

 

携帯などは特に勉強の妨げになりやすいので近くおいて勉強することはおススメできません。(集中できる人はいいかもしれませんが・・・)

 

携帯を辞書に使うことも集中の妨げになる場合は紙の辞書や電子辞書に変えることがおススメです。

 

 

ぜひ今回紹介したことをためしてみてください。

 

では