blog知恵の輪

自分が疑問に思い学んだことを載せています!

海外旅行を楽しくするための英会話勉強法!!

【ポイント10倍】【英会話教材】たった30日で英語が話せる!ロサンゼルスNo1の超人気英語学校が開発した英会話教材「Hapa英会話 完全版」【送料無料】【smtb-s】

価格:19,800円
(2018/6/16 14:47時点)
感想(300件)

どうも!二ナですm(__)m

 

海外旅行をするとき英語が喋れないと少し不安ですよね?

 

逆にしゃべれるとかっこいいですし、もっと話したいと意欲がわいて自ら勉強したりもします。

 

そんな風になるための英会話の入りの勉強法を紹介したいと思います。

 

1.毎日のスケジュールの中に英会話をとりいれる。

 

毎日少しでいいので英会話を取り入れましょう。

 

英会話といっても誰かとしゃべるのには、お金や場所が必要なので英会話の本を勉強しフレーズを暗記しましょう。

 

学校の勉強や仕事で忙しいのなら、隙間時間を使って5分から10分でもいいです。

 

1日に3フレーズ覚えれば1か月で90フレーズも覚えらえれます。

 

それだけで、海外に行ったり、日本にいる外国の人と会話をしたりしたとき会話ができるようになっているのがわかるはずです。

 

続けることが大事なので、最初のうちは少しずつコツコツとやることがコツです。

 

2.発音とリスニングを伸ばす

 

1のことができている人は次のステップに進みましょう。

 

最初に勉強するときはどうしても発音がうまくできません。

 

フレーズを覚えたらCDなどを使い、聞いてから発音することを繰り返しましょう。

 

またその時に紙に書くと五感を使うので、覚えやすいはずです。

 

その勉強だけで、発音だけでなくリスニングも伸びてきます。

 

好きな歌を聴くように何度も反復して自然と出てくるように頑張りましょう。

 

3.勉強するときの注意

英語を勉強するときの注意なのですが、何のために勉強しているかわからなくなるとやる気が起こらなくなり、続かない原因になります。

 

そのため、自分のやる気を持続させる方法を確立させましょう。

 

例えば、お金があれば海外旅行に行くことを決めてもいいですし、毎日YouTubeなどで外国の面白い動画を見るのもいいでしょう。

 

勉強するときも実際にそのフレーズを使う場面を想像して勉強すると、勉強をもっと楽しめるはずです。

 

4.英会話の教材を持っているときの勉強法

 

英会話の教材を持っているときの勉強法を紹介したいと思います。

 

教材にその教材の使い方が乗っていることが多いと思うので、その場合はまず教材に書いてある通りに勉強することをおすすめします。

 

1. まず自力で日本語に合った英語を言ってみましょうCDを使って答え合わせをして、そのあと正しい英語を音読します。

きちんと声に出して発音しましょう。

 

2. 日本語をシートで隠してフレーズを見ながらCDを聞きます。

日本語の意味を思い出しながらわからないところは、日本語をみて意味がすぐに出てくるまで復習しましょう。

 

3. 英語のフレーズをシートで隠して日本語を見ながらCDを聞きます。

忘れていたら、英語を確認して復習しましょう。

 

4. 日本語のフレーズをみて英語のフレーズが出てくるか確認しましょう。CDを聞いて答えがあっているか確認します。

自分が発音できていると思っても、CDと比べると少し違ったということがあるので、CDの正しい発音を何度も聞いて勉強しましょう。

 

英語高速メソッド10分間英会話トレーニング ネイティヴの脳&耳になる [ 笠原禎一 ]

価格:1,944円
(2018/6/16 14:51時点)
感想(7件)

 

以上が海外旅行をたのしくするための英会話勉強法です。

 

試してみてはいかがでしょうか?

 

では