blog知恵の輪

自分が疑問に思い学んだことを載せています!

大学生や初めてのバイトで迷っている人へ。

どうも!二ナですm(__)m

 

初めてのバイトや新しいバイトを探すときどんなバイトがあるかわからないとバイトを選べないので大変ですよね。

 

そこで今回は、私が経験したバイトと友達に聞いたバイトを紹介したいと思います。

バイトを選ぶ際に参考にしていただけたら幸いです。

 

目次

 

 

酒屋

酒屋のバイトは給料が高いところが多いです。

私の働いていたところは初めは800円でしたが1000円に途中から値上がりしました。(宮崎で働いていたので都会になるともっと高いと思われます。)

 

メリット

場所にもよりますが、外に出たりするので、時間が早く感じられることが多いです。

また給料は結構いいと思います。人数が足りないところが多いのでシフトはたくさん入りたい人にはオススメです。

暇な時間がもあり、その時間に休憩していいところもあります。

 

デメリット

十万くらいのお金を自分が扱うこともあるので責任が大きいです。

居酒屋やバーの店長はいい人もいますがその逆の人もいるので、精神的に強い人や人と話すのがうまい人のほうが向いています。

人数不足で仕事量が多い時があります。

働くところを選ばないと夜遅くまでかかるところもあるので注意しましょう。

 

 

コンビニ

メリット

仕事量はそんなに多くありません。

夜になれば人数も減るのでそんなに忙しくないです。

シフトが自由なところも多い。

場所によりますがバイトの人数が多ければシフトが自由になりやすいです。

逆に少ないとシフトは自由になりずらいので注意しましょう。

 

デメリット

暇な時間が多い。足が痛くなることが多いです。(座るところなどがあらばいいのですが・・・)

給料が安い(基本的に最低賃金に近いです。)

覚えることが多い。思っているより覚えることが多いです。

最近では店員が飲み物を注いだり、郵便の手続きをしたりなど難しいと思う人も多いようです。

塾の先生

メリット

給料が高いです。いいところはかなり高く、シフトをうまく組めば結構稼げます。(友達で月に20万以上稼ぎ続けている人もいました。)

他の仕事より楽。座って教える仕事なので立ち仕事よりははるかに楽です。

自分の勉強の復習にもなるので高校や中学の復習をしたいと思う人にもおススメです。

デメリット

シフトが組みづらい。

人気になればたくさん入ることができますが、初めのうちは週に1回しか入れないこともあります。

いうことを聞かない子供たちもいるのでうまく指導してあげなければなりません。

勉強しないといけないです。頭が良く復習しなくても教えられるという人はいると思いますが、基本的にその時間も含めて高い給料を払っていると思うので仕方ないと思います。

 

図書館

メリット

仕事量が少なく、図書館で貸し出しの時や図書館の使い方の説明など以外は自分のことができます。

座っていることがほとんどなので、身体的にも疲れづらいです。

デメリット

給料は安いです。

シフトも毎日いれることは難しいようです。

バイトとして入るために条件があるところもあるそうです(大学院生など)

野球のスコアラー

メリット

仕事は基本的に楽です。

給料は高いことが多いです。

シフトは自由なことが多いので、自分の入れる日だけ集中して入れます。

デメリット

紹介などで入ることが多いです。

当たり前のことですがスコアを書けなければ入れません。

しかし、ネットで調べて勉強すればかけるようになります。

大事な大会の時などが多いので短期バイトになります。

 

 

プロ野球のキャンプのサポート

メリット

プロ野球選手の近くで仕事をすることができます。

有名人などもたまに来ることがあります。

給料は高い方です。

基本的に一日バイトなので一日で結構な額を稼ぐことができます。

短期バイトみたいになるのでシフトは自由です。

 

デメリット

休憩時間以外は立ちっぱなしということも多いので身体的には疲れると思います。

紹介などで入ることが多いです。

 

 

今回はバイトを少しだけ紹介しました。

参考にしていただけると幸いです。

 

では